アフィリエイトブログを作るときの方向性

ブログなどを書いて楽しんでいるという人が最近ではそれなりに増えているわけですがそこから収入が入るのであればそれに越したことはないと言えるでしょう。ブログに限ったことではないですが趣味となっているものがお金になるというのがある意味最もストレスのたまらないお金の稼ぎ方になるわけでそういうものの一つとしてブログでアフィリエイトとかアドセンス取ったようなことをするわけです。 アフィリエイトとかアドセンスはかなり認知度が高くなっていますし、色々とお勧めしてくるようなところも増えていますがそれでもかなり大変なものであるというものには違いはないです。 趣味でやっているブログをそういう風にするというのも良いですが今から新しくそれ専用のブログを作るというのもオススメできます。要するに完全に収益目的でブログを始めようということであり、アフィリエイトを意識したブログ作りをすることになるわけです。 基本的に独自ドメインでやっていくということになりますので維持コストがかかってしまうということにはなるのですが、とにかくやってみる価値というのは十分にあるでしょう。 ここで注意しておきたいこととしてあるのが、アフィリエイトで人気の分野を選ぶというのはそれほど良い手ではないということです。 アフィリエイトで成功した時に大きくリターンが期待できる分野というのが実は明確にあります。それが投資などの案件のアフィリエイトなわけですが基本的にこれはそんなに成功率が高くないのでお勧めできないです。 まして自分がその投資をしっかりと知識として持っているというわけでもないでしょうから、アフィリエイト目的で投資系のアフィリエイトブログを目指すというのは結構きついものがあります。 自分がそれなりに詳しい分野でやった方がまだ成功率は高いのでそちらの方がお勧めできます。また、一つの分野に拘る、というのも悪いやり方ではないですが、多少なりとも複数の分野にしたほうがよいことも多いです。つまりは、多ジャンル系のブログにすることです。 その方が集客のパワーが大分よくなることが多いからです。だからといってあまりにも多くのジャンルを扱うのもそれはそれで記事の内容などが薄くなることになりますから、ジャンル数として2つか3つ程度にするとよいでしょう。 まとめサイト的なものでもよいですが、とにかく更新の頻度を上げることがアクセス数を増やすコツになりますから、覚えておきましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク